喘息・COPD メプチン(Meptin)25mcg

大塚製薬のメプチン錠25μgは気管支を広げるお薬で、喘息のほか、気管支炎などのゼーゼーする咳に効果的です。

気管支喘息の人は、気管支が過敏で、刺激が加わると喘息発作を起こします。
このとき気管支の筋肉が、けいれん性に収縮し、粘膜がむくんで気道が狭くなり、喘鳴を来し、呼吸困難となります。
これに対しメプチン(Meptin)の有効成分であるプロカテロール塩酸塩が、気管支を拡張させる作用があるので、気道を拡げて、気管支喘息の発作を抑え、呼吸困難などの症状を軽くします。

旧来のβ刺激薬に比べ、心臓を刺激する作用が弱いほうです。

気管支喘息、慢性気管支炎、肺気腫、急性気管支炎、喘息様気管支炎に基づく呼吸困難など諸症状の改善に用いられます。


効果
気管支の緊張や痙攣を抑え、気管支内部を広げて息苦しさなどの症状を改善します。


効果
気管支の緊張や痙攣を抑え、気管支内部を広げて息苦しさなどの症状を改善します。
(商品詳細参考)
用法
通常、成人は1回2錠(50μg)、6歳以上のお子様は1回1錠(25μg)を1日1回就寝前、もしくは1日2回、朝と就寝前に服用してください。

必ず医師に指示された服用方法に従い、年齢及び症状により適宜増減してください。
注意事項
メプチンには交換神経を興奮させる作用があるので、病気によってはその症状を悪化させます。
甲状腺機能亢進症、高血圧、心臓病、糖尿病、のある人は慎重に服用し、医師に相談してください。
過剰に使用すると体内のカリウムが減少し、不整脈などの副作用がでやすくなるのでご注意ください。
副作用
動悸や手の震えを感じる場合があります。
症状がひどいときは、早めに医師の診察を受けてください。
成分
Procaterol HCl hemihydrate(プロカテロール塩酸塩)25mcg
同成分の製品にはブリージン錠、プロカプチン錠、ブリージン錠、カプテレノール錠、メチレフト錠、マーヨン錠、スタビント錠、メチレフト錠などがある。
商品別名(日本名)
エカプロール(東和薬品)、プロカロール(沢井製薬、武田テバ薬品、東和薬品、日医工、辰巳化学)、メプチンミニ(大塚製薬)、メプチン(大塚製薬)



メプチン(Meptin)25mcg

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0