ノバモックス(Novamox)250mg

細菌による感染症などに有効なペニシリン系抗生物質のシロップ剤です。

アモキシシリンを有効成分としています。


本来は人用医薬品ですが、動物医薬品としても使用される場合があります。


細菌の細胞壁合成を阻害することにより、殺菌的効果を発揮します。

広い抗菌スペクトルを持つため、歯の化膿、膀胱の炎症、皮膚の感染など、多くの感染性疾患に対し第一選択薬として用いられています。


効果
犬・猫
細菌性皮膚感染症
尿路感染症(細菌性膀胱炎を含む)
使用方法
犬・猫
▼細菌性皮膚感染症
体重1kg当たりアモキシシリンとして1回量10~20mg(本剤0.2~0.4mL)を1日2回5日間経口投与する。

▼尿路感染症(細菌性膀胱炎を含む)
体重1kg当たりアモキシシリンとして1回量11~15mg(本剤0.22~0.3mL)を8~12時間毎に3~5日間経口投与する。
一般的注意事項
本剤は要指示医薬品であるので獣医師等の処方箋・指示により使用すること。
本剤は効能・効果において定められた適応症の治療にのみ使用すること。
本剤は定められた用法・用量を厳守すること。なお、用法・用量に定められた期間以内の投与であってもそれを反復する投与は避けること。
本剤の使用に当たっては、治療上必要な最小限の期間の投与に止めること。
小児の手の届かないところに保管すること。
本剤の保管は直射日光、高温及び多湿を避けること。
オーナーの方の注意事項
誤って薬剤を飲み込んだ場合は、直ちに医師の診察を受けること。
本剤の成分又はペニシリン系抗生物質に対し、過敏症の既往歴のある人は、分包・投薬作業には従事しないこと。
ペットへの注意事項
副作用が認められた場合には、速やかに獣医師の診察を受けること。
本剤の成分又はペニシリン系抗生物質に対し、過敏症の既往歴のあるイヌ、ネコには慎重に投与すること。
副作用
本剤の投与により、ときに一過性の嘔吐、軟便、下痢又は食欲減退、ASTの上昇がみられることがある。
成分
Amoxicillin 250mg/5ml

アモキシシリン 250mg/5ml
商品別名(日本名)
アモキシシリン(ニプロ、東和薬品、日医工、辰巳化学、日本ジェネリック)、アモリン(武田薬品工業、武田テバ薬品)、サワシリン(アステラス製薬)、パセトシン(協和発酵キリン)、ワイドシリン(MeijiSeikaファルマ)



ノバモックス(Novamox)250mg

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0